(Qiitaにも同時に投稿してます。)
ついに!
Backerとしても支援し始めていた**Nim**が
v0.20.2を経て**v1.0正式リリース**となりました!嬉しい!
以下に公式チームからのお知らせが掲載されています。

**公式ブログ**:https://nim-lang.org/blog/2019/09/23/version-100-released.html

1.0になったことで長期の互換性を保証するみたいですね。
バグ修正と新機能追加を、互換性を損なわない形で行っていくようです。

コミュニティとしてのサポート体制も整ってきていて、
少し前まではかなり動作が遅かったフォーラムも爆速になっています。
**Nimフォーラム**:https://forum.nim-lang.org/

あとはIRCのノードとチャンネルまできっちり載ってますね!(IRC好きなので)
**IRCノード**:irc.freenode.net
**チャンネル**:#nim

もう環境は整った!ということで皆さんガシガシ
Nimを使って日本語ドキュメントも増やしていきましょう!

Nimは**組み込みやkernel開発**も可能で、
機械学習のライブラリ(arraymancer等)なんかもどんどんと揃ってきています。
他の言語とのベンチマークを見たい方は
h-miyakoさんの素晴らしいブログがあるのでこちら↓

ちなみにMacOSへのインストールの場合は、
今のところはHomebrewを使わず(インストールした場合はアンインストールして)
choosenimでバージョン管理をするようにすると良いと思います。

terminal
# choosenimのインストール
$ curl https://nim-lang.org/choosenim/init.sh -sSf | sh

# 以下で環境パスに設定
$ export PATH=$HOME/.nimble/bin:$PATH

# Nimの安定バージョン最新をインストール
$ choosenim update stable

現在、技術書典8で**「実践Nim入門」**とした技術書を販売するべく
鋭意執筆中なので、期待せずにお待ち下さい笑
現在暫定の目次は以下(GUI周りは別の内容に変わりそうです。)
ブログ:https://blog.pianopia.net/2019/08/29/nim01/

弊社ではNim推しでいきたいなあ。

カテゴリー: Nim

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA